【小浜島】はいむるぶし に泊まってみた

宿泊



2018年10月 遅めの夏休みで、沖縄県八重山諸島小浜にあるはいむるぶしに宿泊してきました🤗


とてもステキなホテルだったので、レポさせていただきます〜




はいむるぶし

まず小浜島へ



石垣港 ⇨ 小浜港(乗車時間30分)

まずは、石垣港ターミナルから、小浜島行きのフェリーに乗って小浜港へ。
乗っている時間はだいたい30分くらいです。

小浜港
ピカリャー



小浜港についたら、竹富町のゆるキャラ『ピカリャー』がお出迎えしてくれました♪
お腹に島々の模様が描かれています。かわいい😂

シャトルバスに乗る



そして、はいむるぶしのシャトルバスが船の到着時間に合わせてお迎えに来てくれているので、宿泊者はバスに乗り込むだけ。とても楽ちん♪


バスに揺られること5分ほどで、あっという間に到着です!





はいむるぶし 到着

エントランス


10月だったので、仮装したシーサーがお出迎えしてくれました♪
12月はきっと、クリスマスシーサーですね✳︎




ロビーで、チェックインと次の日に行うアクティビティの受付を済ませ、スタッフの方がお部屋まで案内してくれました。

道中は、カート(ゴルフ場で乗るようなもの)に乗って移動です。



このカート、宿泊日数や時間単位でレンタルしていてほとんどの方がカートを使って移動していました。

ただ、私たちの宿泊した棟はロビーからそんなに離れていなかったのでカートはレンタルしませんでした。(なのでカートに乗ったのは最初の案内時のみ)

カートレンタル:24時間で5800円
(ただし、宿泊プランに付いていることもあるようです)
小さいお子様やお年寄りの方と一緒の方は、カートは必須

お部屋



私たちのお部屋は、『でいご棟』

室内はこんな感じです😀


部屋
主ベッドの他に、サブのベッドが
部屋2
室内のグラスは琉球ガラス。陶器はやちむんかな
部屋3
美味しそうなハーブティー♪
部屋4
スピーカー完備。BIGINを流す。笑





そして、テラスに出ると・・・

部屋5
この景色です。泣
部屋6
外でもごろごろできます♪笑
部屋7
夫氏!笑 そりゃこうなります




なにもしないをする とはまさにこのこと・・・?

夜ご飯はシーサイド



小浜島には初上陸の私たち。

せっかくなので、夕飯ははいむるぶしではなく、地元の居酒屋かお食事処に行ってみル事にしました。
そこで当日予約が取れたのが シーサイド というお店でした。
※残念ながら今は閉業されているようです





お店の方がはいむるぶしまで送迎してくださいます。

調べてみたのですが、小浜島のほとんどの飲食店が、夜の営業はホテルまでの送迎サービスを行なっています。
なので、気兼ねなくお酒も楽しめますね♪






そして、シーサイドでいただいたお料理はこちら〜

シーサイド
島豆腐の冷奴
シーサイド2
八重山そば
シーサイド3
美崎牛のサイコロステーキ




石垣島の名産牛といえば『石垣牛』ですが、店主さんがオススメしてくれた『美崎牛』も石垣島のお肉。
石垣牛よりもお手頃ですが、良質なお肉を楽しめます♪


お肉はもちろん、八重山そばやゴーヤーチャンプルーもとても美味しかったです😌





店内は、シンプルで清潔感あり。


この日は、地元の青年会のみなさんが集まっていたようで、次から次へと人が入ってくる…!
地元の方に愛されているのですね♩


これからさらにお忙しくなりそうだったので、サクッとお食事を済まし、送迎をお願いして、はいむるぶしに帰ってきました。


夜のはいむるぶし



夜、楽しみにしていたこと・・・
それは、ビーチに星を見に行くことです!




本館から出るシャトルバスに乗り、ビーチまで5分ほど。

ビーチ


ビーチの入り口には、こんな素敵なアーケードが。

夜なので見えにくいですが、この先は海!
日中は海がひらけて絶景ですねー♪








ワクワクしながらビーチに向かい、設置されているビーチベッドに寝転ぶ。



しかし・・・
この日はあいにく満月で、星は見れませんでした(泣)

でも、その満月がめちゃくちゃ綺麗で、近くて、
ビーチにいる人たちの為にあるんじゃないかと錯覚するぐらい。

ビーチ2
月明かりが明るすぎて、夜なのに海が見える




波の音を聞きながら、のんびり夜の海を堪能しました。

朝食

朝一でこの景色。最高すぎる





ホテル宿泊の楽しみの一つ・・・
そう。朝食ですよね♪


はいむるぶしの朝食は、ビュッフェです!

ですがごめんなさい。。
写真を撮りわすれてしまいました。泣




ですが、たくさん種類があって、選ぶのが楽しかったです✳︎

なんと、離乳食も並んでいました!
おもちゃも要されていて、小さなお子様連れのファミリーにも優しい!





シュノーケル



朝食後、午前中だけシュノーケリングをして小浜島を後にしました。

シュノーケル帰りの一枚。見えるのはコマカ島



ちなみに、シュノーケルの時は、水着の上にラッシュガードを着て、さらにその上にウエットスーツを着ました。

でも、ウエットスーツを着るのにラッシュガードは必要なかったです。ただのお腹隠し(笑)


ですが、ビーチで遊ぶ際は必要になってきますね。
やはり沖縄の日差しはバカにできません・・・!


私はこちらを購入し、使用しました。
安いし、シンプルでオススメです◎

 

 




感想



初めて宿泊したはいむるぶし
客室は広々としていて綺麗。景色もバッチリ!


スタッフの方の接客対応も完璧すぎるほどで、同じ接客業として見習うことばかりでした。
そういう接客を受けると、心が優しく、幸せな気持ちになるんですよね。


一泊では足りない…!
そう思わせてくれました。




ここはご家族に特におすすめです。


敷地内にビーチがあるし、シュノーケルなどのアクティビティもあり。

夜は小浜島を探検するコースがあり、きっと珍しい昆虫とか見つかるから、小学生以下のお子様はかなり楽しめるはず!乗馬もあるみたい。

朝や夜にヨガもやっているので、お子さんをパパに見てもらって、ママさんはゆっくりヨガを楽しんだり♩





そもそも、お部屋が天国なので、まずはぜひ『なにもしないで、ゆっくり』してください。
もちろん、カップルやご夫婦での宿泊もオススメです。





ゆっくり島を堪能したい方はぜひ利用してみてください♪






アクセス

  はいむるぶし公式HP


タイトルとURLをコピーしました