【沖縄ホテル おすすめ】女子旅・卒業旅行・若い世代向け 5選!

【家族向けホテル】【夫婦二人・大人カップル向け】 とご紹介してきました!

 

今回は・・・

女子旅・カップル・卒業旅行などの

若い世代向け おすすめホテルー沖縄本島ver.ー

を、お届けします!!

 

 

年齢的にもうしっかり大人の仲間入りしちゃってるので、若い方に響くか不安ですが(笑)

SNSで映える かつ、お手頃価格な宿泊施設をご紹介します!!!

 

 

では、どぞー!!

 

 

 

ISLAND MAGIC SENAGAJIMA by WBF(アイランドマジック セナガジマ)【豊見城市】

 

「アイランドマジック瀬長島」の画像検索結果

(楽天トラベルより引用)

沖縄の瀬長島に誕生した-ISLAND MAGIC SENAGAJIMA by WBF-は、本場のアメリカンBBQを手ぶらでお楽しみいただけるカフェエリア、エアストリーム(キャンピングカー)でゆったりと寛げるグランピングエリアなど、目的別に利用できることが特徴の施設です。

キャンパーの憧れとして人気の高いキャンピングトレーラー【エアストリーム】を使用。各室内はISLAND MAGIC SENAGAJIMA by WBFのデザインコンセプトに沿ってこだわりぬいた内装となっており、通常のキャンプやホテルでは味わうことのできない、優雅で快適なグランピング体験をお楽しみいただけます。

公式HPより引用

 

沖縄でグランピングができる!!おしゃれなトレーラーが撮影大会にもってこい!笑

BBQや焚火をしながら、友達と楽しくおしゃべりしたり、ライブラリーやカフェも併設されているので、泊まるだけでなく滞在する時間も充実できそう◎

お風呂は、近くの「龍神の湯」が利用でき(プランにより有料)ウミカジテラスも近いので、BBQしなくたってご飯には困りません。

那覇空港にも近いので、最後まで時間を無駄にせず楽しめます♩

 

 

 

 

SPICE MOTEL(スパイスモーテル)【北中城村】

「スパイスモーテル沖縄」の画像検索結果「スパイスモーテル沖縄」の画像検索結果

 

私たちの施設は、アメリカが統治していたかつてのOkinawaに建てられたモーテルを、建築デザインオフィスがリノベーションし、自ら運営も手がけるデザインホテルです。

場所は日米のカルチャーと人々が、今もボーダレスに混じり合う沖縄本島の中部地域、オキナワの海も街も買い物も! そのすべてを手にいれたい人に絶好のロケーションです。

客室はダブルからツインとトリプルまで。1970年当時の再現ルームも用意しました。

沖縄への旅行やロングステイはもちろん、ローカルの人々のカジュアルな滞在まで、SPICE MOTEL OKINAWAをとっておきの隠れ家として、どうぞご利用ください。

はい、おしゃれ〜〜〜!!

70年代のモーテルを再現したスパイスモーテルオキナワは、ツインとダブルの2タイプ3種類の部屋があります。夜は広いテラスでゆっくり話したり、星を眺めたり、特別な時間を有意義に過ごせそうな予感がします。

どこを撮ってもおしゃれにしかならないので(笑)SNSにもぴったりですよ〜!!

ただ、この場所、周りの街灯が少ないので夜の運転は気をつけてくださいね!

 

 

 

 

Trip Shot Villas HAMAHIGA (トリップショットヴィラズ ハマヒガ)【うるま市・浜比嘉島】

 

「トリップショット浜比嘉」の画像検索結果「トリップショット浜比嘉」の画像検索結果

沖縄本島中部から、車で渡ることができる離島「浜比嘉島」。

沖縄に初めて神様が降り立った島として知られます。

また、今でも昔ながらの瓦屋根の家屋、豊かな自然が残り、まさに沖縄の原風景を感じることができます。

その浜比嘉島の日常にひたっていただきたいと思いトリップショットヴィラス・ハマヒガをご用意しました。

リゾートとは一味違う、ここでしか味わえないハマヒガタイムをお過ごしください。

写真・文共に公式HPより引用

私の大好きな島!浜比嘉島!!!

県内出身のデザイナーが手がけた二階建てヴィラ、めちゃくちゃいいです!全室オーシャンビュー&ミニガーデン付き(BBQができる)!!

この島は、観光客もそこまで多くなく静かに過ごせるのが嬉しいところ。まるで浜比嘉島に住んでいるかのような気分になれます^^

近くに居酒屋などがないので、うるま市のスーパーやコンビニで買い出しして、気兼ねなくお部屋でワイワイするのがおすすめ◎

 

 

 

 

HIDEOUT OKINAWA URUMA(ハイドアウト オキナワ ウルマ)【うるま市】

 

HIDEOUT OKINAWA URUMA(ハイドアウト・オキナワ・ウルマ)は
「RELAXING EAST OKINAWA」をコンセプトに誕生した、コンドミニアム型リゾートホテルです。

沖縄県東海岸の中心に位置し今注目を集める「うるま」という立地、
また外国人居住エリアと隣接した当ホテルだからこそできる
新たなリゾートライフスタイルを提案するコミュニティ提案型宿泊施設として、
お客様が「暮らすように旅をする」ためのお手伝いをさせていただきます。

写真・文共に公式HPより引用

2018年7月にオープンしたばかりのコンドミニアム型リゾートホテル。

コンドミニアムには珍しく、屋外にプールがあるんです!!宿泊者は8時〜21時まで利用可能。カフェやバーが併設されていて、ビーチアクティビティのレンタルもしています。

全室オーシャンビュー。これはもうマストな項目になってますね(笑)

オープンしたばかりですのでお部屋も綺麗ですし、快適に過ごせそうです!

 

 

 

 

TWIN HOUSE うみぐくる【今帰仁村】

 

「うみぐくる」の画像検索結果「うみぐくる」の画像検索結果

沖縄県・今帰仁村にある「ツインハウス うみぐくる」

一軒家が二棟たっているようになっていて、

古宇利大橋が一望できるお部屋〝古宇利ブルー〟は、全室ガラス張りバスルーム!!寝室にある横長の窓からは、古宇利大橋が見えます。

今帰仁の森と海をながめるお部屋〝やんばるグリーン〟もガラス張りのバスルーム。キッチンや家電も揃っていて、4名まで宿泊可能なのでみんなでワイワイ料理しながら、海を見ながら食事なんかもいいですねー!畳もあるのでごろごろできますよ〜〜(個人的には畳うれしい)

オーナー夫婦の人柄の良さと、満天の星空が(天気による)評判が良く、口コミも高評価です◎

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか!?

コテージやコンドミニアム型を一棟・一室借りて、友達4,5人みんなでワイワイして、いい写真も撮って、ずーっと笑って喋って・・・

絶対楽しいやつ〜〜〜(´;Д;`)笑

 

もうアラサーになると夜更かししたくなく夜な夜な語り合うことができなくなってくるので(泣)若いみなさんは今しかできないことを全力で今、楽しんでくださいね!!!

 

そんな若い世代向けにおすすめなカフェなんかも、いずれご紹介していきますね^^

 

 

 

これにておすすめホテル(超個人的)シリーズは終了ですー!

また調べたり、良さそうな情報をキャッチしたらお届けしていきます。

 

 

 

みなさんの沖縄旅行が、笑顔で過ごせますように・・・★