【沖縄ホテル おすすめ】ご家族向け 5選!

宿泊

2019年のGWは10連休!!
リラックスしに旅行先に沖縄を選択する方も多いのでは?^^




4月27〜30日の羽田発ー那覇行のフライトはほとんどが完売・・!!(2019.2.16現在)
改めて大型連休の経済効果を実感しました。笑


もう航空券をとった方も、
取れなかった方も、
まだ行くか迷っている方も、
大型連休からズレてお休みをとる方も

今後、行く予定がある方必見☆



私、チオリのおすすめホテルを勝手にご紹介します!!!

こちらも読む

家族旅行向けホテル ー沖縄本島ver.ー

ホテル日航アリビラ【読谷村】

眼前のオキナワブルーの海に映える赤瓦屋根に白い壁のスパニッシュコロニアルスタイルの外観。

スペイン語のAlivio(寛ぎ)とVilla(別荘)を組み合わせた名のとおり、プライベート感覚を重視したワンランク上のリゾートホテル。

沖縄の海や自然を臨むテラスがついた客室は全室43㎡以上のゆったりとした広さ。バラエティに富んだレストランやバーが多彩なリゾートライフを演出します。

写真・文、共にホテル日航アリビラ公式HPより引用

沖縄県中部・読谷村にある日航アリビラ。
ホテルまでの道のりは、さとうきび畑だったりと自然がたっぷり。本土じゃ味わえません。お子さんは、さとうきびの育ち方を実際に見て体感できるという勉強にもなります。うむ。

ホテルはニライビーチと隣接していて、ビーチアクティビティも充実しているそう。
お子さんが海が苦手な場合ならホテルのプールでも遊べますね♩

小学生以下はお食事が無料というプランもあり。
お子さま連れに優しいホテルということがわかります◎


ヒルトン沖縄北谷リゾート【北谷町】


沖縄色と健康をテーマにした60種類以上のビュッフェ料理。

小さなお子様連れのファミリーでも快適に、そして安心してリゾートステイが満喫できるよう、様々な「おもてなし」をご用意しております。

2つのスライダーが設置されたラグーンプールは県内最大クラス。スロープ付き水深1mのプールエリアがあり、小さなお子様も安心して遊ぶことができます。
宿泊されるお客様は、隣接するダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート内の2つの屋外プールもご利用いただけます。

写真・文、共にヒルトン沖縄北谷リゾート公式HPより引用

水深10cm,45cm,1mと小さいお子さま用のプールが充実!赤ちゃんも一緒に遊べるのが嬉しいですね^^
近くにはアメリカンビレッジがあるので、お食事やお買い物にも困りません♩イオンもあるので(私の元職場。笑)急な日用品の買い足しにも便利です。

ヒルトンがある北谷町は沖縄の中部地区なので、美ら海水族館などがある北部方面や、那覇や平和記念公園などがある南部方面、どちらにも動きやすいのが利点です。

北部、南部よりもコンビニ・スーパー・飲食店が充実しているし、那覇よりも車で走りやすく道(主要道路)も簡単なのもいいところ◎
ヒルトンの朝食も美味しいです◎



フクギテラス【本部町】

(じゃらんより引用)


沖縄の原風景を感じる備瀬フクギ並木のコテージが自らの別荘のような感覚であなたを迎え入れる。

リゾートホテルにはないプライベート性が静けさをもたらし、ゆとりある空間と贅沢な設備が上質の沖縄ステイを演出する。

この場所でしか味わうことができない心地よさをご堪能ください。

フクギテラス公式HPより引用

ここ最近人気なのが〝暮らすように泊まる〟宿泊施設。フクギテラスもその一つです。
沖縄北部にある本部町、備瀬のフクギ並木内に5棟のコテージがあり、キッチンや洗濯機・乾燥機がそれぞれに設置されています。

食事がついていないので、近隣の飲食店に行ったり、近くのスーパーで買い出ししてお部屋で調理したり。「我が家」に帰ってくる感覚も味わえて、自由なところがいいところ。

何と言っても口コミの評判がいい◎
オーナー様自身も三児のママさんだそうで、お子さま向けアイテムが充実しており、痒い所に手が届く感の評価が高いです。庭でBBQや花火も可能、近くにエメラルドビーチあり、備瀬崎で魚の観察もできるとか。

個人的には、フクギ並木内にコテージがあるところが最高です!
福木の並木道沿いに昔ながらの古民家・・・並木道を外れるとすぐに海辺・・・と、とても癒される場所。
日頃の疲れを取るにはもってこいだと思います。

そして、美ら海水族館が徒歩圏内!
これは、お子さま連れにはぴったりではないでしょうか^^


瀬長島ホテル【豊美城市】

那覇空港から車で10分、瀬長島。
那覇空港に着陸する飛行機が間近で見られたり、夕日が綺麗に見られたりするので穴場スポットではあったのですが、2015年に地中海をイメージし、レストランやショップなどが集まった商業施設「ウミカジテラス」がオープンし、いまや人気スポットになっています。

その瀬長島にある宿泊施設が、瀬長島ホテル
瀬長島の地下1,000mから湧き出る天然温泉も楽しめる〝露天風呂付和洋室〟で南国のサンセットを眺めくつろぎながら入浴ができます。

客室に露天風呂がなくても、宿泊者は館内にある〝龍神の湯〟に入浴できますの

沖縄には天然温泉というものが少ないのです。
なので、あえて沖縄で温泉を楽しむというのもアリですね^^


Okinawa Spa Resort EXES(オキナワスパリゾート エグゼス)

「沖縄スパリゾート エグゼス」の画像検索結果


そこは、大人たちの安息の地。

南国の空気に包まれて、静かに目を閉じれば、
遠いさざ波、潮の香り、頬をなでる風。

身も心もゆるやかに満たされてゆく。

極上の癒しとくつろぎ、そして感動。

かけがえのない人と、永遠のようなひとときを。

公式HPより引用

ここは、番外編。

ご家族ならば、中学生以上のお子さまと。
両親を連れて。
子育てを終えた世代の方に。
と、いう感じでラグジュアリーな雰囲気の中、贅沢な時間を過ごしてもらいたい!というのが第一印象です。

元気盛りのお子さまには、同じ系列の「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」方がビーチアクティビティやシーサーの絵付け体験など、楽しめるコンテンツがたくさんあります。

私の知り合いにも毎年、沖縄に行かれる方がいらっしゃるのですが、その方曰く「とても良かった」とのこと。ぜひ!


あと聞いた話によると、ここの朝食の黒糖バターが絶品だとか・・・♡笑

追記:2019.10に行ってきました

レポはこちらをごらんください♩


まとめ


超個人的な5選でしたが、いかがでしょうか?


沖縄にはリゾートホテルがたくさんあるので、選ぶのにも一苦労しますよね^^
少しでも参考になれば幸いです!




タイトルとURLをコピーしました